Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 前日割 | main | 品川シーサイドプラザ >>

ムシガレイ

2009.05.13 Wednesday
庄三郎丸ライトウィリー釣りに、行ってきました。

 平塚新港

ウネリが有って、新港からの出船でした。


日付:5/13
時間:6:30-13:30
場所:大磯沖〜平塚沖
潮汐:中潮
潮色:澄み
潮時:満潮〜干潮
風  :弱風
釣果:サバ3尾 クラカケトラギス2尾、カサゴ1尾、アジ14尾
   ムシガレイ1尾
仕掛:自作・3本針 カラーフック(ムツ)、タイ8号

本日のタックル↓

 シーボーグ150S

最近(ライトウィリー船)のポイント(指示タナ)は、20〜50M
比較的に浅目ですが、電動リールが便利でした。
ポイント移動やコマセ・オキアミのエサ付け時の仕掛回収。
また、本日カタクチイワシが多く、仕掛の落下中に針掛りします
そのまま放っておくと、仕掛がテンビンやラインに絡まり駄目に。
よって、仕掛回収の回数も増えます。

 MDライトビシ 

プラビシの開閉方法が、スライド式と比べてフタ式は
コマセが雑にハミ出ても、上ブタで中へ押し込む事が出来きます。
手返しが、良いです。

コマセ調整キャップの着脱で、オキアミ用としても使えます。
タイのポイント移動時に、この1本で使い分け出来ます。

さて…
最初のポイントは、大磯沖↓

 大磯ロングビーチ

仲乗りさんのアドバイスで、早目のシャクリで
中アジが、良いペースで掛かりました。
大サバが混じって↓

 カサゴ

小移動で…大きなアタリ↓

 ムシガレイ 26cm

ヒラメかとも思ったのですが → 詳細画像*
ムシガレイは、背模様が特徴です。

船中アタリが止まり
港へ戻る方向へ、大きくポイント移動↓

 防災科学技研「平塚実験場」

ここからポイント全てに、カタクチイワシの魚影が濃く、他は
ベラ、スズメダイ、ネンブツダイ... 全てリリース。
最後に、クラカケトラギスを釣り上げて
沖揚り時間!!

 クラカケトラギス

本日の釣果↓



トモ席でアジ泳がせに、カンパチとヒラメが釣れていました
泳がせ釣り、楽しそう!!  


 ←応援クリック、お願いします!!

- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.