Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 釣り検定 | main | イカ釣り準備No,2 >>

イカ釣り準備 No,1

2009.03.22 Sunday
初めての烏賊釣り
ターゲットは、浅場のマルイカ
水深の浅くなる暖気に向けて
雑誌やインターネットから情報収集

市販仕掛

只今、準備中です。

タックルについて
アタリは、竿先に小さな変化
・フワッと竿先が持ち上がる
・モタレて竿先がお辞儀する
竿先にブルブルの時点で、既に遅過ぎてカンナに掛らない。
繊細なアタリをキャッチするには
穂先の感度が良く、軽い錘を使用する。
ライトタックル

仕掛の種類について
「ブランコ」「直ブラ」「直結」の3パターン (混合「直結ブラ」)
一般的に、バレ難い事を理由に枝スの長い「ブランコ」仕掛が
初心者向きと紹介されていますが
イカの繊細なアタリがキャッチ出来なければ、バレる以前の問題
手返しの良さも(仕掛の再投入、手前マツリ軽減)
直結
*ウネリやオマツリが多い場合は「直結ブラ」

スッテの浮力について
「フローティング」「サスペンド」「シンキング」の3パターン
直結仕掛のスッテは、数珠つなぎ
縦方向の誘いなので、大差は有りません。
中オモリ的な効果で、1本ナマリヅノ(シンキング)を加える
・誘いのアクセント
・仕掛の吹き流し投入時の竿先絡み軽減

スッテのサイズやカラーについて
市販仕掛をベースに、ローテーションする。
準備中!!

直結仕掛の手返しアップについて

取り込み後のオマツリを減らすために
・5本ツノ仕掛(ツノ数を少なく)
・ハリスの号数を太くする↓

 ハリス5号.7号

イカヅノ投入器は、使用せず
・吹き流し投入
・マグネットマット↓

 ウルトラマグネット

次は、錘とスッテを買い揃えて
「改良・直結プラスイカリーダー」仕掛作りに入ります...。


 ←応援クリック、お願いします!!
- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.