Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 潮の動き出し | main | 2008年も終わり >>

アマダイ

2008.12.26 Friday
平塚新港、ライト・アマダイ釣りに行ってきました。

 本日の富士山

先日、ライトウィリーで釣り上げたアマダイの美味しさ
本命アマダイ狙いです。


日付:12/26
時間:7:00-13:45
場所:平塚沖
潮汐:大潮
潮色:澄み
潮時:満潮〜干潮
風  :強風
釣果:アマダイ4尾 トラギス4尾、サバ1尾、ホウボウ(小)2尾、ヒラメ(小)2尾
仕掛:自作・2〜3本針(ハナダイ11号・タイ8号)

通常のアマダイ釣りは、錘80号を使用しますが
ライト・アマダイ釣りは、錘40号と半分です
錘が軽い分、小さなアタリを見逃さない。

 タックル

反面、潮(流れ)の抵抗は大きくなるので
ラインは、PE1〜2号を使用します。

気温は上がらず、北風も強まり、海上は荒れ模様
竿先もブレて目視では、アタリが分かりにくく
脈釣り感覚

 シケ

指示タナが80Mにもなると、やはり電動リールが有利
頻繁な仕掛の巻上げに、手巻きリールとの差を感じます。

 隣人のシーボーグ150S

ライトタックルでの深場釣りには
425g軽小ボディに、ラインPE1.5号(巻量280m)は
改めて、魅力的ですね。

横から吹き付ける風、船の揺れにも
ライトタックルだからこそ釣れたアマダイ↓

 4尾 

食卓には↓

煮つけ

アマダイは、美味しい!!



 ←応援クリック、お願いします!!

- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.