Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< イボダイ | main | イシダイ&アマダイ >>

釣り教室

2008.11.03 Monday
yukakumaと新平塚港へ行ってきました。
予想以上の混雑でした。

駐車スペースもご覧の通り↓

 支度中


追記分:11/5 ↓
日付:11/3
時間:7:00-12:00
場所:平塚東沖
潮汐:中潮
潮色:やや濁り
潮時:下げ〜干潮〜上げ
風  :弱風
釣果:イナダ13尾、ウルメイワシ4尾、サバ1尾、ベラ2尾、ハゼ1尾
仕掛:船宿特注、自作ウィリー・2本針(グレ6号・タイ8号)

沖釣りの楽しさをyukakumaにも知ってもらいたい!!
毎月開催される「釣り教室」へ参加しました。

 庄三郎丸

料金はペアーで¥13,000- 仕掛2個付き(氷&オキアミ:別料金)
竿&リール、テンビン&ビシは、無料レンタル(紛失時は実費) 

 船宿特注

AM6:30から、船宿前で30分程度の講習会

 講師と参加者達

今回の対象魚は、イナダです。
各イナダ船の目指すポイントは、同じようで↓

 船団

船中でイナダがポツポツ釣れ始めて
yukakumaにも待望の1尾 (マジ、釣れて良かった!!)
その後、2人で…
上から30M前後で、オキアミ針に爆釣!!
既に釣り過ぎ、オーバーペース。
他(魚種)狙いに欲を出したが…
底は、ベラやハゼのみでリリース。
底から5M前後、ピンク・カラーのウイリー針に、ココもイナダが連続HIT!!

乗船人数が多いので、隣との間隔は狭いし、初級者も多い。
船中は、オマツリ多発!!
上乗りさんは、絡まったオマツリ解きに大忙し。
流石に、解くのが上手です。
コツを伺うと…
第1に、(全ての)コブ箇所をほぐして、その輪を大きくする事から。
1箇所を解く事に没頭して、誤って他のコブ箇所を引っ張り
硬く締まってしまうと、もう手が付けられない。
コチラから色々と質問をすると、丁寧に教えてくれますよ。

数回のオマツリで付いたスレ傷? 痛恨ライン・ブレイク!!
レンタル(カゴ&テンビン)紛失代 ¥1,600-也
上乗りさんに勧められて、持込んだLTタックルから
船宿レンタル・タックルを使ってみました
手持ちで釣り(シャクリ)続けるには、重たいです...。

本日の釣果↓

 シンクに一杯

トラブル無く、釣り「続けれる」事が
釣りの楽しみの第1歩で
今回の釣り教室では、船酔い無く
タバコの煙に、悩まされる事も無かったです。
イナダは、爆釣でした。


 ←応援クリック、お願いします!!


*追記:11/5

釣り教室(仕掛)は、LTウィリーが主ですが、9/23,10/13,11/3はイナダ。
本日のレンタル・タックルは、ビシ60号、道糸PE6号でした。
LTタックルでも十分にイナダは、釣れますが
釣り教室では、船中ビシ60号に統一との事。
持参したLTタックル(ビシ40号)は、使えませんでした。
また、道糸PE6号に対し、使用したLTタックル(道糸PE1号)
この差が、オマツリやラインブレイクの原因の一つと考えられます。
タックルを持参する場合、事前に船宿へ確認された方が良いです。
初級者や子供や女性の参加者が多い、釣り教室ならば
LTタックルで統一された方が、疲れにくく、扱い易いと思いますが…。



- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.