Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 東扇島西公園 | main | 鈎の選定 >>

浮き止めゴムのリサイクル

2008.06.21 Saturday
枝スに浮き止めゴムを使用する事で
回転ビーズが動く事で枝スが短くなるズレ現象を防止する。
枝スが張り出して幹イトに絡みにくくなる。
利点も多いですが

 浮き止めゴム(カーボン素材)

枝スの交換時に、使い捨てになる事
リサイクルが出来れば…
使い終えても捨てずに、保管しておきます↓

 プラスチックコイン(黄色)

枝スの端から、ワイヤーの輪をくぐらせて↓

 輪を広げておきます。

ワイヤーの輪を枝スで片結び↓

 結び目が小さくなるよう、丁寧に

枝スとプラスチックコインを真っ直ぐに引っ張ります↓

 ゴムをプラスチックコイン方向へ移動させます。

ワイヤーと枝スの結び目は、ライターで焼き切り
ワイヤーに付着した残りカスを取り除き、終了です!!
これで使い捨てせずに、再利用できます。

浮き止めゴムは、水の抵抗を考慮した流線タイプの形状もあります。
また、カラーも豊富で集魚効果も望めるかも知れません。

 棒タイプ・黒

今回は、接着剤や結び目を作らない枝スの回転ビーズ「止め」に
使用しましたが
チモト補強のパイプ「止め」にも使用できそうです。




↑応援クリック、お願いします!!

- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.