Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 沖釣りBOOK | main | 真鯛 >>

庄三郎丸

2008.05.26 Monday
庄三郎丸へライト・ウイリー釣りに行ってきました。
釣りの魅力を多くの人に知らしめる「釣り教室」も
定期的に開催しています。
前回(平塚)の嫌な思い出を払拭したかったです(笑)

 庄三郎丸  

本日のライト・ウイリー船は、16名。
1隻の積載人数内ですが、2隻で出船しました。
しかも、2隻とも大型船。
広々としたスペース、平日釣行様様です!!

日付:5/26
時間:6:30-13:30
場所:平塚沖
潮汐:小潮
潮色:濁り
潮時:上げ〜満潮〜下げ
風  :弱風
釣果:サバ5+?尾、スズメダイ1尾、サクラダイ1尾、ヒイラギ1尾、ヒラメ1尾
   ネンブツダイ2尾、カタクチイワシ4+?尾
仕掛:自作ウィリー5本針(チヌ2号)

本日のタックル↓
 ミリオネア&極鋭
浅タナを細かく探る(1巻き50cm)リールに
竿は小さなアタリのアワセ掛けを意識して7:3調子に
そして、クッションゴム(1.2-20)を短く付けました。

タバコの煙対策として、風上のミヨシ付近に釣座を決めました。
仕掛が風や波に流されて隣人に迷惑がかからないように↓
 ゴム磁石&バイス(万力)
ゴム磁石板をロッドホルダーと離して使用(設置)する時に
小型バイスは便利です。

さて、実釣ですが…
大サバとカタクチイワシが多過ぎ(食べる分以上はリリース!!)
時折、掌サイズ↓
 ヒイラギ
 ヒラメ
 スズメダイ

ポイントを転々するも

 防災科学技研「平塚実験場」

全体的に不調。
アジは、最後まで釣れませんでした。

 サバは全長40UP!!

今回(庄三郎丸)の印象…良かったです。
自然を相手に、日々の釣果は変わりますが
社訓(接客サービス態度)は、変わらない!?
ハッキリ言える事は、また次も行きたいと思う船宿でした。




↑応援クリック、お願いします!!

- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.