Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 鳥山までには至らずも | main | イナダ >>

ガイド役

2007.11.01 Thursday
本牧海づり施設へ行ってきました。
施設ではイワシしか知らない友人に
ソウダガツオやサバの強い引きを体感してもらう。

 カモメ群

施設公式ホームページ「つり場トピックス」の記事通り
海に投げ入れる捌き終えた魚の内臓に
カモメが群がってきました(笑)

日付:11/1
時間:7-16
場所:本牧
潮汐:小潮
潮色:澄み
潮時:下げ〜干潮〜上げ
風  :0M→3M
釣果:セイゴ2尾(リリース)、サバ16尾、ソウダガツオ2尾
仕掛:サビキ(8〜10号) フカセ(丸セイゴ13号)

まずは指定席!?D-4ポイントを確保。
周囲を見渡せば、見た顔が多い
って言う事は…この辺は釣れる場所なんでしょう。
事実、ワタシもリピーターの1人です(笑)

午前中からポツポツとサバが釣れました。
タナは上から3〜4M位です。

 やや小振り

友人にも待望のアタリ!!
大事に思って、タモを使ったのが裏目にバラすも
昼頃に…サバGET!!

 丸々太った

ガイド役として、まずは一安心。
午後になり、大きく竿が曲がる↓

 セイゴ 30UP

その後… 

 口元に青イソメ  

スズキ(60UP)サイズには足らず全てリリース。
しばしの沈黙後、ソウダガツオがHIT!!

 今日一番の強い引き  

さらにソウダガツオを1尾追加して
夕方からサバ爆釣モード!!
タナは上から2〜4M範囲内
底タナの仕掛けには一度もアタリが有りませんでした。
また竿の曲がり方向から
ソウダガツオやサバは沖桟橋を縦断する方向
沖⇔護岸を回遊しているようです。
ピンポイントの爆釣、橋脚の側が釣れていない
要因の1つかも知れません。

今日は風も弱く天気にも恵まれ
セイゴ、ソウダガツオは釣れませんでしたがサバ大漁
巨大エイ、カモメの落し物、海中に引き込まれる竿etc
周囲のハプニングにも友人は満足していたようでした。
帰宅後、サバを塩焼きにして食べたと
御礼の連絡が入り
ガイト役が上手くいって良かった。

- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.