Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 鱸を食べてみよう… | main | ガイド役 >>

鳥山までには至らずも

2007.10.25 Thursday
本牧海づり施設へ行ってきました。

 低空旋回

カモメの群れが騒ぎ始めると
その近くでサバやソウダガツオが釣れだします。
日付:10/25
時間:9-15
場所:本牧
潮汐:大潮
潮色:澄み
潮時:下げ〜干潮〜上げ
風  :2M→4M
釣果:セイゴ2尾(リリース)、サバ4尾
仕掛:サビキ(8〜10号) フカセ(丸セイゴ13号)

到着時間が遅かったので沖桟橋の奥へ↓

 G-8

実釣の開始早々
今日もセイゴが群れていました。
タナは上から3〜4M位です。

 30UPサイズ

午後から「鳥山」とは大げさにも言えないが
カモメの群れが釣座の近くへ移動してくる…
間もなく、サバの群れにアタリ!!
最初の1尾は上から2〜3Mで、その後は全て底タナでした。

  




釣り上げたその場で頭と内臓を取り除きましたので
帰宅後の下処理が楽でした。

しめ鯖にして美味しく頂きました↓



夏以降、イワシが居ない(釣れていない)のが気になりますが…
青魚は時間と場所にムラは有るもまだ釣れています。

- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.