Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< advantage | main | ロッド修理 >>

ボラとルアーアクションの因果関係(仮説)

2006.07.30 Sunday
昨年、餌釣りで一度も釣った事の無いボラ。
今年はルアーで頻度にボラを釣り上げている。
シーバス・ルアー・フィッシングの外道とされるボラ。
下手だから釣れるのだろうか?
夜間釣行の為、闇夜でのカラー識別は基本的に関係ないとすれば
ルアーの動きから推測する。
「ウォブル」「ロール」「ウォブンロール」 3アクションに分類。

過去の実体験データより
自分はチップミノーリップレス、ワンダー80「ロール」
友人がX-RAP「ロール」で釣る。
昨日はyukakumaがにょろにょろ「ロール」で釣り上げた。

そこで…
X-80SW、ローリングベイト、B-太...etc「ロール」でボラが釣れる
コモモ、アスリートミノー、CD9or7、ソバット80...etc「ウォブル」で釣れない。
(参考:ルアーマガジン・ソルト6月号「ルアー別の動き方」より)
その確率が高いコト、今後の統計から検証されそうです。

根拠はテールフックにボラが掛かる事が多い事実より
ボラの捕食姿勢、クチ(サイズ)構造にも関係が有る。

「ウォブル」はルアーが左右に振れるアクション。
テールフックの振り幅(左右)が影響して、ショートバイトしている。

ロール・アクションがボラGETのキーワードかも知れない。

(7/31 記)

DRIF70:NO HIT
ナイトレイド80:HIT&SHORT BITE
にょろにょろ:HIT&GET

(8/14 記)

ローリングベイト77:HIT&GET
- | - | - | -

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.