Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< ストレス テスト | main | ギャンブル >>

ハリス選び

2011.09.16 Friday
今季初のメジ・カツオ船に行ってきました
 
昨年よりサイズは良い


 *釣行データ*
日付:9/16(金)
船名:メジ・カツオ  萬司郎丸
料金:8500円+800円(オキアミブロック)
席座:面舵・ミヨシ 
時間:6:00-13:15 (早揚がり)
潮汐:中潮(潮色/濁り・ゴミ浮遊)
水温:26.5度(am8:00)
場所:江ノ島沖(指示タナ/25〜40M)
天候:曇り (南の風/2M am8:00)
釣果:本カツオ 1尾
仕掛:ハリス14、20号

今季のメジ・カツオ
船長達は口を揃えて「サイズがとても良い」
ならば、この機にNewタックルを購入!!
リールは
 daiwa シーボーグ500MT
メガツインのパワードライブは半端無く強い!!
本日は、アタリも渋く静寂に包まれた船上だからか??
巻き上げ音が、大きく感じた...
ロッドは
daiwa 潮流VJ80-330
V-ジョイントで、魚のパワーを往なしながらも
バット部分は強く、魚に指導権を奪わせない!!
胴調子の長竿は、初めてなので
使い勝手に慣れるまで、時間を要した(1尾バレた...)
PEラインは8号-200M
これで、奴ら! ビックワンと存分にファイト。

今季の開幕当初(先週)は、数も期待できたが
ここにきて、タナ位置も30〜40Mと深く
水温の上昇も有るが、魚の活性が悪く
しかも船を避けて、更にかわして移動する
仕掛つまりハリスを見極めているような

大船団で囲い込み
船下を通過するタイミングしか釣れない!?
船長の先読みが、アタリ数に...

移動と仕掛の上げ下げを頻繁に繰り返し
炎天下で半ばギブアップ気味
早揚がりで正解。

水平線に見える黒い影が全てが
メジ・カツオ船団↓

メジ・カツオ釣りの人気がうかがい知れますね。

船長推奨ハリス14号でライン切れ
その後は20号で、待望の1尾
本カツオ

ハリスを細く12号に変えたらアタリは増えそうだけど
カツオに混じって10kg級のメジも付いている
オマツリも多くラインブレイクも...
今はハリスの選択、状況判断が大切。

本日の釣果↓
60UP

次回こそ、メジを釣りたい!!
- | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.